検索

日常生活で注意することはありますか?

日常生活で注意することはありますか? ストレスの少ない規則正しい生活をお勧めします。食事や化粧に関する制限はありません。間食を避け、バランスよく摂ってください。にきびを潰したり、触ったりしているとよくなりません。にきびを触らないようにしましょう。また、にきびを刺激しないような髪型を工夫してください。化粧の際にはにきびを隠すためにコンシーラーを塗り重ねるのはやめましょう。詳しくは化粧の欄を参考にしてください。洗顔は1日2回洗顔料をつかって洗ってください。乾燥が気になる場合には保湿剤を併用してください。 監修 林  伸和 先生 (虎の門病院皮膚科 部長) ももさき皮ふ科 院長 監修 桃崎 直也 #皮ふ科用語集 #ニキビ