ももさき皮ふ科ブログとお知らせ

January 29, 2015

50歳、女性ですが、足の親指の爪が濁って、分厚くなり、曲がって生えています。靴を履くと痛みがあります。下関駅 皮ふ科

 

爪甲鉤彎症

 足の親指(第1趾)の爪が厚くなり、濁り、表面がでこぼこし、前方に鉤の様に彎曲している状態を爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)といいます。
 爪甲鉤彎症は第1趾に対する外傷などで爪甲が脱落したり、医師による抜爪などの手術の結果生じます。爪が完全には抜けなくとも、不完全な爪甲の脱落でも生じることがあります。先端の狭小な靴やハイヒールの着用は不完全な脱落を起こす原因となります。靴の内面と爪甲の先端の摩擦は、坂...

January 29, 2015

爪の切り方 爪を短く切るのは良くないと言われましたが、本当ですか。 下関駅 皮膚科

 

爪の切り方

 爪を切る時に、爪先にある白い部分を全て切り除いている人をよくみます。昔から、爪は短く切るように指導されているためと思われます。爪先の白い部分は短く切った爪でも先端に現れてきます。爪甲には指先や趾先の皮膚を保護する役割があります。爪を短く切っていると指先や趾先の皮膚ががさがさになったり、指先に亀裂(ひびわれ)を生じたりします。爪が短いために起きる皮膚の荒れや亀裂は塗り薬を塗っても治りませんが、爪を長く伸ばしてやると治癒します.

 足の第1趾の...

January 29, 2015

第1趾の爪先が赤く腫れて痛みます。第1趾の爪甲の側縁先端が肉に食い込んで、赤くなり、じゅくじゅくして痛く困っています 下関駅 皮膚科

 

陥入爪(爪刺し)の原因と治療法

 爪甲の側縁先端がその周囲の皮膚組織に食い込んで、炎症を起こして腫れて、赤くなり、痛みを伴うようになる病気です(図)。ときには、爪甲の先端が食い込んだ部分を中心に、出血しやすい肉芽を伴っていることもあります。陥入爪と言います。第1趾に起きやすい病気ですが、他の指趾爪にも生じることがあります。よく巻き爪と言って受診する患者さんもいます。巻き爪は原因が別の病気ですが、陥入爪と...

January 14, 2015

爪の表面が薄くはがれます。 32歳、主婦ですが、爪の先の方で表面が薄く剥がれるのですが、どうしてでしょう 下関駅 皮膚科

 

爪甲層状分裂症(二枚爪)の原因と予防

 爪甲の表面が先端の方で薄く剥がれる状態を爪甲層状分裂症(俗に二枚爪)と言います(図)。原因は爪の水分含量の低下と爪先に作用する外力によるものと考えられます。本邦では夏よりも外気の乾燥する冬に爪甲層状分裂症を生じやすい傾向があります。全身的な病気では鉄欠乏性貧血で生じます。鉄剤の内服を行います。簡単に治癒します。マニキュアで除光液を使い過ぎると、爪甲の中の保湿成分が少なくなり、...

January 14, 2015

爪が縦に割れる。 中指の爪が先端で縦に割れて困っています。 下関駅 皮膚科

爪甲縦裂症の原因 下関 つめ

 爪甲が縦に割れる状態を爪甲縦裂症といいます(図)。原因は爪上皮(クチクラ)の異常による場合と爪の根元に腫瘍がある場合が考えられます。爪をよく見ると爪甲の先端の割れ目から根元に掛けて線条を認めます。ときには先端から根元まで割れていることもあります。とりあえず、後爪郭部に根元の方から爪先に向けてステロイド含有外用剤を1日2回(朝、夕)塗布するようにします。2、3ヶ月すると爪甲の根元の部分から症状が改善してきます。2、3ヶ月ステロイド含...

January 14, 2015

下関 つめ 爪の表面がでこぼこになっています。 両拇指爪の表面に横に走る溝を次々と生じるのですが、どうしてでしょうか 下関駅 皮膚科

波板状爪(洗濯板状爪)の原因

 爪(爪甲)の表面に次々と横溝を形成する原因は爪の根元の後爪郭部にあります。

一番多いのは他の指で後爪郭部を後ろに押すように触る癖が原因となっています。よく見られるのは拇指の爪です。そのために後爪郭部の皮膚が少し厚くなり、爪半月は大きく見えるようになります。指ではなく鉛筆のようなもので後爪郭部を触る人もあります。職業上道具が後爪郭部に触れる場合もあります。

 治療はステロイド含有...

January 14, 2015

伸びない爪 5歳の子供の指の爪が伸びないのですが、どうしてでしょうか? 下関駅 皮膚科

 

爪噛み癖

 爪(爪甲)は一生伸び続けるものなので、見かけ上伸びていないことになります。その理由は子供自身が爪甲を刃物で切っているか、歯で爪甲を噛んでいると考えられます。爪を噛んでいる場合には爪甲の先端に歯形を認めることができますし、刃物で切れないほど短くなっていることが多いのです(図)。手の指の爪全てが短くなっていることが多いのですが、ときには足の爪も短くなっている場合があります。爪を噛む癖による変化なので治療はなかなか困難で、成人になっても治らな...

January 14, 2015

下関 つめ 反り返った爪(スプーンネイル)の原因は60歳の男性ですが、親指の爪が反り返ってきたのですが、どうしてでしょうか 下関駅 皮膚科

爪(爪甲)が反り返った状態をスプーンネイル(匙状爪)と言います。スプーンネイルの原因は指の先端の掌側(指腹)に、爪甲が支えられる以上の力が毎日加わることにあります。爪甲が指腹に加わる力を支えるためには、爪甲の両側が皮膚と繋がっていることが必要です。ところが、爪を切る時に、爪甲の両側を丸く切る人が多く、だんだんと爪甲の両側縁を切り込んで、短くしてしまう人がいます。爪甲の両側縁が短くなると、爪甲は指腹...

January 13, 2015

いつになったら治るのでしょう?(じんましん)下関駅 皮膚科

 

蕁麻疹の経過について、これまでに信頼できる調査報告はほとんど行われておりません。しかしほとんどのものは、たまたま一度だけ現れるか、繰り返して起きても1ヶ月以内に起こらなくなります(急性蕁麻疹)。物理性蕁麻疹やアレルギー性蕁麻疹など、原因のはっきりしているものは原因刺激を避けている限り症状は起こりませんし、刺激に対する過敏性にしても、何ヶ月、あるいは何年かの時間が経過するうちに次第に低くなることが多いようです。
 一方原因のはっきりしない慢性蕁麻疹の場合は、自分自身では症状の...

Please reload

お知らせ

“皮脂欠乏症? 下関皮ふ科

2019/10/15

1/50
Please reload

症例目次
アーカイブ