ももさき皮ふ科ブログとお知らせ

March 17, 2018

化粧(メイクアップ)はしてはいけませんか?

 にきびがあるから化粧(メイクアップ)をしてはいけないということはありません。しかし、赤いにきびを隠すために、にきびの上にファンデーションやコンシーラーを塗り重ねることはお勧めできません。ファンデーションは薄くし、アイメイクやリップメイクを強調することで、にきびが相対的に目立たなくなるようにするのがいいでしょう。1日の活動が終わったら、クレンジングをしてきちんと化粧を落としてください。オイルクレンジングをしてもかまいません。そのあと必ず洗顔料をつかったダブル洗顔をしてください。すすぎを十分に...

March 17, 2018

掻破について

 にきびをさわること、潰すことは、にきびにとってよくありません。頬杖をついたり、どのくらいあるかを確かめるためにこすったり、膿を出すために押したり、つついたりすするのは避けましょう。また、いつも触っていると、もともとあるにきびがよくならないだけでなく、新しいにきびができる原因にもなりかねません。
 どうしても触ってしまう方は、触る回数を日誌につけてみるといいでしょう。にきびを過剰に意識していることが触る癖につながります。同時に鏡を見る回数も数えてみてください。鏡を見る回数を減らすと触る回数も減ります。

監修

林  伸和 先生
...

Please reload

お知らせ

“皮脂欠乏症? 下関皮ふ科

2019/10/15

1/50
Please reload

症例目次
アーカイブ
Please reload