ももさき皮ふ科ブログとお知らせ

下関 皮膚科 水疱が出る疾患は?

水痘は、水痘・帯状疱疹ウイルス(VZV)の初感染で水疱が出現します。VZVの再活性化が起きて発症する帯状疱疹も水疱が出ますが、体の一部に限局します。単純ヘルペス感染(HSV)も水疱を生じるのが特徴です。手足口病も水疱がみられます。水疱と言えば膿痂疹(いわゆる、とびひ)、特に黄色ブドウ球菌による場合は水疱が形成されますので、まれに鑑別が必要です。

監修

医学博士

日野 治子 先生

関東中央病院)

 

ももさき皮ふ科 院長

桃崎 直也 
 

皮膚症状はどのような状態ですか? こどものウイルス感染症 下関 皮膚科 

監修

医学博士

日野 治子 先生

関東中央病院)

 

ももさき皮ふ科 院長

桃崎 直也 
 

下関 皮膚科 子供のウイルス感染症 季節によっても好発時期があるのは本当ですか?

季節性のある疾患もあります。手足口病やヘルパンギーナは夏風邪と言われるくらい夏に好発します。伝染性紅斑も冬から初夏に多く見られます。
 以前ほど季節性がなくなってきたのが水痘です。ワクチンの普及が良い意味で影響して、季節性も、また大きな流行もなくなりました。

監修

医学博士

日野 治子 先生

関東中央病院)

 

ももさき皮ふ科 院長

桃崎 直也 
 

Please reload

お知らせ

“皮脂欠乏症? 下関皮ふ科

2019/10/15

1/50
Please reload

症例目次
アーカイブ
Please reload