トリコチロマニア(抜毛癖)はどんな脱毛症ですか?下関 皮ふ科

May 31, 2017

トリコチロマニア(抜毛癖)はどんな脱毛症ですか?下関 皮ふ科

 

一種の癖で自分の毛を抜いてしまうために、脱毛状態になるものです。学童期の子供さんに多く見られます。毛自体の病気ではありませんし、抜毛行為を止めてくれれば毛は生えてきます。たいていは利き手側の頭髪を抜きますが、眉毛などを抜くこともあります。脱毛部には切られた毛が不規則に残り、ところどころ頭皮を傷めて赤くなっていたり、脱毛部の形は円くはありません(図11)。脱毛に対する治療は不要ですが、円形脱毛症や脱毛を伴う頭部白癬と間違われて治療されることがあり、注意を要します。

 

 

監修

 

 

 

 新潟大学大学院医歯学総合研究科分子細胞医学専攻細胞機能講座皮膚科学分野 伊藤雅章 先生

 

大阪大学大学院医学系研究科皮膚・毛髪再生医学寄附講座

板見智 先生 

 

 

 

ももさき皮ふ科 院長

監修 桃崎 直也 
 

 

 

Please reload

お知らせ

“皮脂欠乏症? 下関皮ふ科

October 15, 2019

1/50
Please reload

アーカイブ
Please reload

症例目次