光かぶれが治ったあとにシミがのこりますか?下関 皮膚科


光かぶれが治ったあとにシミがのこりますか?下関 皮膚科

 光毒性皮膚炎の場合にはかぶれが治ったあとに色素沈着をのこします。柑橘系の香料に含まれるベルガモット油は光毒性皮膚炎を起こしやすいので有名です。このため、日本で製造されている香水やオーデコロンにはベルガモット油を抜いた香料が使用されています。

光毒性皮膚炎後の色素沈着

ベルガモット油の配合された香水を耳の後ろにつけて外出し、汗にとけて流れた香水に紫外線があたり光毒性皮膚炎を起こすことがあります。

監修

医学博士 早川 律子 先生 (名古屋大学医学部環境皮膚科)

ももさき皮ふ科 院長

桃崎 直也 

#かぶれ

お知らせ
アーカイブ
症例目次
まだタグはありません。
 

© 2017
ももさき皮ふ科

083-228-5015

Tel