原発性局所多汗症の患者さんの頻度は? 下関 北九州 皮ふ科

 

平成21年度の特発性局所多汗症研究班(班長:横関博雄)がまとめた全国疫学調査で、原発性手掌多汗症患者さんの有病率は人口の約5.3%と極めて高い割合であることがわかりました。さらにそのうち、医療機関へかかる割合は1割以下である事から、治療されていない患者さんが多い事も判明いたしました。これらの患者さんに対して、今後医療機関からのアプローチが是非とも必要でしょう。

 

監修 【多汗症】
医学博士 玉田 康彦 先生 
(愛知医科大学皮膚科 客員教授)

Please reload

お知らせ

“皮脂欠乏症? 下関皮ふ科

October 15, 2019

1/50
Please reload

アーカイブ
Please reload

症例目次