アトピー性皮膚炎 ステロイド外用薬はどのようにつければよいのでしょうか? 下関 皮ふ科

April 12, 2015

 

1日2回(朝、夕:入浴後)薄く塗ることが原則です。人指し指の先端から第1関節部までチューブから押し出した量(約0.5g)が、成人の手で2枚分すなわち成人の体表面積のおよそ2%に対する適量です(finger tip unit) 。塗る量については、例えばベリーストロングクラスの場合、大人で十分な量である1日5-10g程度の塗り方でスタートして、症状にあわせて次第に量を減らして行けば、3ヵ月使っても副腎皮質機能に大きな影響は与えません。ある程度の量をそれ以上長く使わなければ良くならないときは、後に述べますスキンケアや悪化因子除去、心身医学的側面が適切に対応されているか、もう一度洗い直してみる必要があります。

日本皮膚科学会編「アトピー性皮膚炎診療ガイドライン」について

 

監修 佐伯 秀久先生
(東京慈恵会医科大学皮膚科 准教授)

Please reload

お知らせ

“皮脂欠乏症? 下関皮ふ科

October 15, 2019

1/50
Please reload

アーカイブ
Please reload

症例目次