天疱瘡になった場合に医療費助成制度はありますか。 下関 皮膚科


 天疱瘡は、特定疾患のひとつに認定されており、医療費の助成を受けることができます。 保険診療では治療費の自己負担分は3割相当(サラリーマンは3割)ですが、その自己負担分の一部を国と都道府県が公費負担として助成しています。現在は、56疾患がこの制度の対象で、天疱瘡はそのうちのひとつです。 疾患毎に認定基準があり、主治医の診断に基づき都道府県に申請し認定されると、「特定疾患医療受給者証」が交付されます。申請については最寄りの保健所にご相談ください。 詳細に関しては、下記の難病情報センターのホームページをご覧下さい。 http://www.nanbyou.or.jp/

監修

天谷 雅行先生(慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 教授)

ももさき皮ふ科 院長

監修 桃崎 直也 


お知らせ
アーカイブ
症例目次
まだタグはありません。
 

© 2017
ももさき皮ふ科

083-228-5015

Tel